日本サブカルチャー観光推進協会とは

観光立国推進基本法の制定やビジット・ジャパン・キャンペーンの展開など、
観光振興は国策の一つとして地域経済や関連産業の活性化に役立っています。

当協会は秋葉原や中野などに代表される「サブカルチャー」に着目し、
サブカルチャーコンテンツを観光振興の資源として捉え、
サブカルチャーコンテンツをメインに地域経済や関連産業の活性化に貢献する事を
目的に設立された団体です。